コンテンツ詳細

個人事業主・自営業、特にフリーランスにおすすめのクレジットカードをここではご紹介します。

法人向けクレジットカードは一般のカードよりも更に幅広く利用していく事が出来たり、個人事業主向けクレジットカードなどもあり、フリーランス、自営業の方に便利に活躍が期待できるクレジットカードもあります。

それぞれのスタイルに合ったカードが選べるように、各カードごとのサービスやキャンペーンの違いなどもご紹介します。

1位 アメックスゴールドカード

アメックスゴールド

信頼のアメックスのゴールドカードはビジネスマンや事業主の方に最適なカードです。

年間利用額に応じ、翌年のポイント還元率が最大1.2%まで上がります

ビジネスなどで頻繁に利用する方にはメインカードとしてお勧めできるカードです。

フリーランス、個人事業主の方でもゴールドカードのオーナーになれるのが特徴で、
他のクレジットカードに比べるとカードの利用額、ショッピング枠に余裕があることが嬉しいでしょう。

外注先として、クラウドワークスやランサーズ等のサービスを利用している場合いざというときに限度額に達してしまっては困りますよね。

そういったところもアメックスゴールドなら、ビジネスでも利用できるように利用上限額は設定されておらず、目安額として60万円前後になっています。

それ以上でも、高額な決済を一度にしなければ止まることもありませんので、経費の決済用として持っていると良いです。

その他にも多くのメリットがありますが、アメックスゴールドカードは電子マネーiDとQUICPayが一体型のカードなので、コンビニやスーパーなどでのちょっとしたお買い物もポイントとして貯めることができます。

ApplePayにも対応し、非常に利用価値の高いカードとなります。

国内、海外の旅行傷害保険も十分に保証していて5,000万円付帯なので出張に行く際などは便利ですね。

アメックスの豊富なカードに付帯された機能をご紹介

アメックスの審査は難しい?

アメリカンエクスプレスのプロパーカードは審査が厳しく、20年前ほどはアメックスゴールドを持っているのは高ステータスでお金持ちと見られていたと言います。

しかし現在は、ネットでも広告を頻繁に出しされていて比較的バラまいている感があるので、ステータスとしては薄くはなって来ているようですが、現在も人気のカードですね。

公式でも事業主での申込みもできると書いてありますので、20歳?であれば年収に関係なく審査を通すことができます。

審査基準として、年収がいくら以上などの縛りもなく、実際に私の場合22歳年収250万でも通すことができています。

ただし、CICの信用情報に傷が付いていると問題で、審査を通すのは難しいようです。

公式サイトへ

アメックスは自営業におすすめなクレジットカード

審査が厳しいと思われがちなアメックスですが、このように自営業の方でも審査が通るほど審査基準がある程度緩くなっています。

アメックスを持っている人は社会的な信用度が高いとのイメージがあるため、ビジネスシーンでも活躍してくれること間違いなしで、非常におすすめなクレジットカードです。

自営業で出張が多い人でも安心のサービスが付帯していたり、限度額が設定されていないのは非常にうれしい特典です。

出張先でもしものトラブルやケガをして働けなくなってしまったら稼ぎに直接影響してしまうのが自営業の辛い所ですが、そういった不安もアメックスのクレジットカードであれば安心です。

他のクレジットカードと比べても一線を画す存在であることは間違いないでしょう。

アメックスは自営業の方に一番おすすめなクレジットカードと言えます!

2位 リクルートカード

リクルートカード

リクルートのクレジットカードは高い還元率でポイントを貯める事が可能です。

リクルートポイントは1ポイント=1円でカードのポイントを貯めることができ、好きな景品と交換が可能です。

自分に合った割引優待券を利用できる、カードの利用特典がぎっしり詰まっているメリットだらけのカードです。

ポンパレ」や「じゃらん」のようなリクルートが提携しているサービスを利用する事で、更に大きな割引を受けることが出来るとともに、割引優待券を手に入れることが出来るので、出張が多いフリーランスの方には大きな特典が盛りだくさんで非常におすすめです。

 3位 JALカード

JALカード

JALカードはフリーランスの方でも十分に活躍が見込めるクレジットカードになります。

JALカードのはアプリもありカードを作成後にはモバイルを利用して取引をしていくことが可能です。

WAONを付帯したJALカードのモバイルJMB WAONはJALカードでマイルを貯めやすく電子マネーの機能を活かしてショッピングマイルも貯めることが出来るので非常に利用価値の高いカードでフリーランスの方におすすめの一枚です。

使いやすく魅力的なカードで、ショッピングセイバーは年間300万円まで補償し非常に利用しやすく空港ラウンジを無料で利用する事が出来るサービスも自動で付帯しています。

誰でも使いやすく「JAL CLUB EST」に入会すれば更にマイルの有効期限を延ばすことが出来てマイルの有効期限に余裕をもってポイントを貯めていく事が出来る優れた一枚です。

JALカードを利用すればショッピングマイルを貯めながらカードを便利に利用していく事が出来るのでお勧めの一枚です。

その他にもJALカードは利用の幅が広く光熱費や通信料・保険料などの支払いでも貯めながら利用していく事が出来る一枚です。

フリーランスの方でも、仕事や趣味で海外によく行く機会が多い方に使いやすく、自分でもカードが使いやすいと実感できるカードになります。

JALカードは自分のペースでポイントを貯めJALカードはアプリなどモバイルサイトも充実しているためデジタルでもカードを利用することも出来て優待券やキャンペーンが充実しています。

公式サイト

4位 三井住友 JNB(ジャパンネットバンク) VISAカード

三井住友 JNB visa

三井住友 JNB(ジャパンネットバンク) VISAカードはお仕事がフリーランスの方でも簡単にネットで申し込みをして作成できるクレジットカードです。

またカードは「マイ・ペイすリボ」に登録すれば、初めての入会でも抽選で100名様に100000円分をキャッシュバックするので非常に利用しやすく快適にサービスやキャンペーンを利用できるクレジットカード会社です。

フリーランスでも安定した収入を証明することが出来ればすぐに利用していく事が出来るようになります。

カードの利用は電子マネーにポイントに換算してポイントを有意義に貯めていく事も出来ます

スマホのアプリを利用して貯めたポイントを電子マネーに換算することが可能です。三井住友 JNB(ジャパンネットバンク)はネットショッピングを更に快適にして、多くのITサービスに対応しているカードです。

5位 三井住友 Amazon MasterCard(アマゾンマスターカード)クラシック

三井住友 Amazon Master

三井住友 AmazonMasterCard(アマゾンマスターカード)クラシックはフリーランスの方に利用できる便利なネットショッピング機能を備えているカードで、ベンチャー企業、やITフリーランスとして働いている方におすすめできるカードになります。

Amazon.comと三井住友の提携カード、入会時には、Amazonクレジットカードポイント20,000ポイントをプレゼントしていて、初めからお得なカードを契約することが可能で初年度年会費無料での契約出来ます。

Amazonを多用するならば使いやすいカードでショッピングでもボーナス1括払いは手数料無料となりかなりお得です。

カードはオンラインでのショッピングの際にそのメリットを発揮してくれます。

審査が緩く個人事業主に人気の楽天カード

楽天カードと言えば大手通販サイトなどを運営している楽天が出しているカードで、テレビCMなんかでもお馴染みのクレジットカードです。

一般向けのクレジットカードは審査が緩く、学生や主婦でも取得が出来るとあって初めて持つクレジットカードとして人気が出ているクレジットカードです。

そんな楽天カードには法人向け・個人事業主向けのカードがあるってご存知でしたか?

今回TOP5にランクインしなかった楽天カードですが、実は今密かに個人事業主の間で審査が通りやすいだけでなく様々な特典があり、人気が出てきています。

隠れた有用クレジットカードの楽天カードが自営業の方におすすめな理由を見ていきましょう。

楽天クレジットカードが自営業におすすめな理由

楽天のクレジットカードが自営業の方にお勧めな理由は先程も述べたように審査が緩く、ほとんどの人が取得できることが最初に挙げられます。

自営業届け出を出しても法人用のカードが登録できず、苦労するなんて話はよく聞く話ですが楽天であればそんな苦労をすることはありません。

普段から持っているカード会社と別のものを申し込みをするのもポイントが分散して損ですよね。

そんな人のために「楽天プレミアムカード」というものがあります。

楽天プレミアムカードを所有している方は付帯サービスの一環で、「楽天ビジネスカード」というものが付いてきます。

各カードごとに引き落とし口座を分散できるのはもちろん、還元率の高いポイントがなんと合算できるのです。

これが楽天のクレジットカードがおすすめな理由の2つ目ですが、楽天カードの素晴らしさはこれだけではありません。

なんと年会費が楽天プレミアムカードで10,800円(税込み)、楽天ビジネスカード2,160円(税込み)と非常にリーズナブル。

価格の安さも楽天のクレジットカードがおすすめな理由です。

まとめ

フリーランスにおすすめ

アメックスもフリーランス、自営業の方に便利に活躍が期待できるクレジットカード、信頼のアメックスのゴールドカードはビジネスマンや事業主の方に最適なカードです。

リクルートカードのクレジットカードは高い還元率でポイントを貯めながら利用していく事が可能です。
ポイントを貯めて好きな景品交換していてバリエーションが豊富です。

JALカードはショッピングセイバーは年間300万円まで補償し非常に利用しやすく空港ラウンジを無料で利用できます。

三井住友 JNB(ジャパンネットバンク) VISAカードもお仕事がフリーランスの方にも手ごろなクレジットカードです。「マイ・ペイすリボ」に登録すれば、初めての入会でも抽選で100名様に10万円分をキャッシュバックしています。

どれもフリーランスでも収入があれば作成できるカードで、利便性も兼ねて使いやすいカードです。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る