コンテンツ詳細

クレジットカードの審査に落ちまくっている皆さん

まだクレジットカードを手に入れてないんですか?

僕は手に入れましたよ!そんなカードを手に入れた体験記です。

カードがどうしても欲しいけど、通らない!という方は参考にどうぞ

あなたも手に入れられるかもしれません

審査に落ちまくった話

審査落ち
思えばあれはもう何年前だっただろうか

携帯電話の支払いをうっかり忘れていて延滞

そのまま、金欠に落ち入りお金がすっからかんで払えず

めんどくさくなって、バックれていました。

そのうちに自宅に届く督促状。

やがてなんとかすべての延滞していた携帯代金を払い終わったのは、1年近くも最初の延滞してから、時間がたってしまっていました。

そして、そんなことがあってから、もうどういう状態になったかお分かりだと思います。

そうです。ブラックリスト入りです。

その後、クレジットカードを持っていなかった私は欲しくなり、審査を出すたびに

「今回はご希望に添えかねる結果となりました」

の、冷たい通知書が届くのみ。

ネット通販や各種支払いで、欲しいなあと思っても手に入れることができません

プリベイトカードを買いにコンビニに通う日々でしたよ。

しかし、なんとかクレジットカードを手に入れたい!と思い

いろいろと調べてみたんです。

ブラックからホワイトへ

ガッツポーズ
そして調べた結果いろいろと分かってきました。

まず、ブラックリストは一度落ちたあと、5年間また事故を起こさなければなくなることになるらしい

ということが判明

そして計算してみるとあの携帯代延滞からすでに余裕で5年以上経過しているじゃないですか!

もう俺はブラックじゃないんだ!これで俺でも遂に憧れのクレジットカードが作れる!と思って

ワクワクしながらね、申し込みましたよ、はい。

しかも審査に通りやすいと評判の楽天カードへね

ところがね、落ちたんですよ。なんで?

やけになって更に申し込んだイオンカードもダメでした。

どうしてだろう?と、調べたらまだ審査の基準が他にもあったんです

ヒストリーがない

ヒストリー
クレジットカードの審査には職業や資産状況、もちろん過去に事故がないかなどもポイントみたいなのですが

クレジットカードヒストリーというものでも審査の判断をされる、ということが判明したんです。

クレジットカードヒストリーとは、今までのクレジットの利用状況を時間をさかのぼって履歴でみられるもの

つまりこれによって、ちゃんと審査対象の人間が今までしっかりと支払いをしてきたか、確認できるわけですね。

で、自分の場合はこのヒストリーがどういうことになるかというと

真っ白の空白なんです

つまり今までブラックだったため使用することができなかったので、まったく履歴がないということになります。

ん?真っ白なら問題ないんじゃない?って、思いますよね。

ところが、これは信用情報ということで、逆に全く履歴がないということで

資産や支払い状況や今までしっかりと返済をしていた信用などが、まったくないということになってしまい

カード会社はこれによって審査対象をはかりかね、審査で落とす判断を下すことになってしまうという事らしいのです。

もうね泣くしかないですよね。

最後に望みをたくしたクレジットカード審査

せっかくホワイトになったのに俺にはクレジットカードが作れないのか

そんな絶望のどん底にいた自分が、審査が通りやすいとのネットの評判を見て

最後にカードの申し込みをしてみることにしたのがこの
アコムacカード

アコムACカードでした

ダメもとでとりあえず申し込みだけしてみようと思って

まず、このweb診断をして

https://www.acom.co.jp/first/3sec/

発行オーケー!とか出たけど本当かなあ..みたいな

で、そのまま申し込みボタンからネットで申し込んでみました。

すると、30分もせずに鳴る携帯電話

どうやら、お近くのアコムまで行って、お申し込みをお願いしますとのこと。

まぁ仕事帰りにでも、最寄駅の駅の近くにあると電話で案内されて行ってみました。

結論から言うとですね

ハイ できました〜!

楽天もイオンもセディナもライフも落ちた自分が遂に

クレジットカードゲットできました!

借金がなく収入がしっかりある人なら、審査はほぼ通るとのネットの評判通りでした

どうやら、アコムはもともと金融なのでクレジットというよりかはキャッシングがメイン

つまりキャッシングカードにクレジットカードの機能をつけた、といった感じでカードを発行しているみたいです。

しかし、しっかりとマスターカードとしてクレジット機能は使えますし、限度枠も最大800万までとのこと。自分も100万までつけてもらいました。

更にすごいのが、申し込んだその日に身分証をもってアコムの無人発行コーナーに行ったところ、その日に発行してくれたこと。

これはたとえば翌日から出張だからカードが欲しい、など急にカードが必要になった場合などに非常に便利そうです。

ただ、他のクレジットと少し違う点があり、支払いはつねにリボ払いになる、ということ

そして、支払いはアコムのキャッシングマシーン、もしくはコンビニなどのATMで行うということ

そしてこのときに、返済をいくらにするか自分で決めれるので、一括でも手持ちがなければリボぶんだけ支払っていく、という形になります。

(申請すれば銀行引き落としもできますが、これはリボ払いだけになってしまうので、一括で返済したい場合に不便)

少し特徴がありますが、なれてしまえばこれは別に問題もなさそう。

自分は遂に憧れのクレジットカードをゲットして、今は毎日が充実したクレジットカードライフを送っています。

これで毎月カードを利用してクレジットカードヒストリーを作って、今まで作れなかったカードに次はチャレンジしてみようかと思います。

是非、審査に落ちまくっているあなたも挑戦してみてくださいね。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る